驚きの価格に車売る人が続出中!?

 

実は、ここ数年で海外(特にアジア)での
日本車の需要が急増しているんだとか!

昨年の2019年7月には、

タイやミャンマー、ジョージアで前年の200%を越える輸出量となっているんです。

【データ参照元:グーネット自動車流通】

国内では車の需要が落ち込んでいて、

中古車はなかなか売れない状況にありますが、

海外ではかなり需要があるんです!

しかし、需要があると言っても限りがあるので

売るなら査定額が高い今がチャンスだそうです。

中古車を売る際に気をつけた方がいいこと

こんな情報を聞くと

「うちの車も今のうちに売ろう!」

と近所の自動車会社で査定・売却する方も多いと思いますが・・・

これはおすすめしません。

なぜかというと、

色々な理由をつけて安く買い取ろうとする業者もいるから。

実際に、「修復歴が見つかった」「実際よりも価値の低い車だった」など

売却後に査定額を減額されるトラブルも起きているんだとか。

だからといって、いくつも業者を巡って査定額を比較するのはとても大変ですよね。

そんな方もご安心ください!

今、ネットで愛車の査定額を調べる方法があるんです!

実際に私もこの方法で愛車に高値で売ることができたので皆さんにも簡単に紹介したいと思います。

愛車の価格を調べる方法

最高価格を簡単に調べられるのが

「ナビクル」という一括査定サービス。 

JADRI(一般社団法人 日本自動車流通研究所)

という厳しい審査に合格した優良業者のみと提携しているおり、

業者同士が競争して査定するため

一番高い査定額を調べることができるんです。

すぐに売却したいという方だけでなく
相場を調べるだけでもOKなんですよ!

たった45秒で査定額がわかる

使い方もとても簡単!

車の入力情報はたった4項目だけなんです。

(年式と走行距離は大体でも大丈夫だそうです!)

入力した後にに査定額が出てきます。

あとは、業者さんからの連絡を待つだけ!

私もナビクルで高値の査定額を提示してくれた業者さんに買い取っていただきました!

ナビクルの公式サイトには
実際の買い取り実績も公開されていますよ。

【画像引用元:ナビクル車査定】

まずは愛車の査定額だけでも調べておくのがいいかもしれませんね!